SGX-CA500 ファームウェアアップデートのお願い

SGX-CA500 ファームウェアアップデートのお願い

2015年10月27日

この度、サイクルコンピューター「SGX-CA500」の機能や性能の向上、改善のため、アップデートの内容をご確認いただき、ファームウェアアップデートを実施いただきますようお願いいたします。

主なアップデート内容

・ペダリングモニターのファームウェアアップデート機能を追加しました。

- SGY-PM910HをSGY-PM910H2相当にアップデートすることが出来ます。
- SGY-PM910H2をバージョン4.023にアップデートすることが出来ます。
- センサーのアップデート内容はこちらをご覧ください。
- センサーのアップデート方法はこちらをご覧ください。

・新しいページセットを追加しました。

- ページセット6が追加されました。
- ページセット6はSGY-PM910HL/HRに最適化されたページ構成になっています。

・ラップ時に、平均パワーをポップアップで表示するようになりました。

- ペダリングモニター、またはANT+パワーセンサーをご利用の場合、ラップ平均パワーが表示されるようになりました。

・いくつかの不具合を修正しました。

アップデート方法

ファームウェアアップデートは、以下のアップデート手順をご参照いただきながら、実行してください。
サイクルコンピューターがロギング中の場合は、アップデートを行う前にロギングを終了し、ログを保存してください。
Wi-Fi をお使いの方のアップデート手順はこちら
Cloud Connect (Windows) をお使いの方のアップデート手順はこちら
Cloud Connect (Mac) をお使いの方のアップデート手順はこちら
ファームウェアアップデートには、高速インターネット環境の場合、20分~30分程度かかります。

アップデート完了後のファームウェアバージョン

ファームウェアバージョン:20151027.02.45
ファームウェアバージョンは以下の手順で確認できます。
確認方法:「セッティング」-「システム」-「システムバージョン」

ご注意事項

・本体の電池残量が十分な状態であることを確認して下さい。
・インターネットへの通信が切断されないように、ネットワーク環境が安定している状態で実施して下さい。


お問い合わせはメールフォームで承っております。
こちらから記入お願いいたします。